E300S Electric Scooter Seated(座席付き電動スクーター)

 

https://www.youtube.com/watch?v=im_5vL3lZYs

https://www.razor.com/products/electric-scooters/e300s-electric-scooter-seated/

 

より大きなデッキで作られた、大人用の骨組みとタイヤを備えるE300Sで、快適かつスリリングな乗り心地を楽しめます。電動式のチェーン駆動モーターが、あなたを約24キロメートル毎時まで加速させます。

 

最大速度:時速24キロメートル(15マイル毎時)

電池寿命:最大40分間の連続使用が可能

対象年齢:13歳以上

対象:約100キログラム未満(99.79031キログラム、220ポンド)

 

さて、今からE300Sの素晴らしさをお伝えしましょう。

スクーターに乗る際に座ることはなかなか出来ませんよね。もちろん立つことは素晴らしいことですが、もしあなたが関節などを曲げたくなった時のために、私たちはE300Sに椅子を用意しています。取り外し可能なパッド入りシートと、特別幅が広い空気入りタイヤによって、様々な土地を最大約24km/hで思い切り走り回ったり、椅子に座ってリラックスし、スリルを味わう二通りの楽しみ方が出来ます。

 

近所をE300Sでリードしよう

年上ライダーや、スリル好きライダーの為に作られた超大型なデッキと骨組みを備える、トップスピードで走行可能なトップ商品、E300S。肌で風を感じながら、又は嬉し涙を流しながら、追いかける他のライダーを引き離し、近所を駆け抜けましょう。

 

購入者のレビュー:

・私は、約3キロメートル先の原っぱまで子どもと移動する為に、思い切ってこのE300Sを買いました。35歳の私と娘を乗せても大丈夫な頑丈さです。近くの坂なら止まらずに登ることも出来ます。E300Sは娘のお気に入りになりました。

 

・E300Sに乗るととても良く走り回れるので、大好きです。私は図書館やスーパーマーケット、郵便局などに行くときに使っています。坂も登れて、小さな荷物なら箱を取り付けて運ぶことも出来るので、ぜひまた買いたいと思っています!

 

・今まで一度もバイクなどに乗ったことの無かった13歳の息子が、E300Sをとても気に入っています。座れる機能もとても気に入っていて、この機能は間違いなくプラスです!

 

 


ダートクワッド500とは

レイザー社の商品 Dirt Quad 500

 

土の上で優位に立て!

 

岩だらけの地形のオフロードにも立ち向かえる十分な大きさ。

進化した私たちのダートクワッドは、あなたのアドレナリンを出す準備万端です!本物のモータースタイリング、大きいフレームと、力強いモーターを備えるダートクワッド500は年上ライダーの冒険に最適です。

 

Dirt Quad 500の詳細:

 

仕様:

・対象:体重約100キログラム未満(220ポンド・99.79031キログラム)

・対象年齢:14歳以上

・重量:約50キログラム(113ポンド・51.25593キログラム)

・組み立てられた製品の寸法:長さ約128cm×幅約73cm×高さ約80cm

・36Vの密封された鉛酸による充電可能なバッテリーシステム

・バッテリーの充電器が同梱されています

・製品の装飾及び使用は予告なしに変更されることがあります

・多少の組み立てをする必要があります

機能一覧:

・最大で60分間の連続仕様が可能

・500ワットの力強いギアのセットが内蔵されています

・調整可能なチェーンモーター

・牽引スプリングに対応した後部ブレーキ

・スピードを変動可能

・ハンドルを捻ることで加速度を調整可能

・持ち手に後部のディスクブレーキを搭載

・粉体塗装された全ての気候への耐久性を持つスチール管

・フロントガードバー搭載

・本体の後部に持ち手

・飛散防止用のプラスチックのフェアリング

・高さを調節可能

・柔らかいラバーグリップ

・前後にスチールホイールと空気入りタイヤ搭載

・縦に収納することが可能なため、場所を取らない
使用者のレビュー:

・私はダートクワッド500を息子たちに二つ買いました。最高速度も彼らにとって安全な範囲で、泥でも坂でもデコボコ道でも動物のように走ります。素晴らしい空気入りのタイヤが衝撃も吸収してくれます。

・年齢の違う三人の息子がみんなダートクワッド500で楽しんでいます。雪や氷、泥の上でもちゃんとハンドルがきれます。

 

・丈夫に作られていてとても良いです。初心者の息子でも楽しめます。

 

ユーチューブの動画はコチラ


ダートクワッドとは

レイザー社の商品 Dirt Quad

冒険を妥協するな!

ダートクワッドに乗れば、お庭や歩道など、いろいろな場所で限りない冒険を体験することが出来ます。
その四つ(Quad)の大きなタイヤで、険しい道のりにも、でこぼこ道にもその強さと頑丈さで打ち勝ちます。

 

ダートクワッドの詳細: 

 

仕様:

・対象:体重54.4311キログラム未満(120ポンド)

・対象年齢:8歳以上

・重量:40.3697キログラム(89ポンド)

・組み立てられた製品の寸法:長さ109.22cm×幅60.96cm×高さ80.01cm

・24Vの密封された鉛酸による充電可能なバッテリーシステム

・バッテリーの充電器が同梱されています

・製品の装飾及び使用は予告なしに変更されることがあります

・多少の組み立てをする必要があります

 

特徴:

・最大で40分間の連続仕様が可能

・飛散防止フェアリングと、粉体塗装された全ての気候への耐久性を持つバックボーンタイプフレーム

・高い回転力を持つモーターとギアが搭載

・持ち手に後部のディスクブレーキを搭載

・12インチの凹凸がある空気入りタイヤ搭載

・高さを調整可能なハンドル

・コイルショックと後部の停止機能

・フロントガードバー搭載

・本体の後部に持ち手

・縦に収納することが可能なため、場所を取らない

・フル充電時間:12時間

 

使用者のレビュー:

 

・私の息子はダートクワッドで、大きな水溜り、泥道、でこぼこ道、砂の上など、いろいろな場所を走ってとても楽しんでいます。今のところ、息子のお気に入りのおもちゃは間違いなくこれです。

 

・とても頑丈で壊れにくいため、買って2、3年経った今でも思いっきり遊べています。最高に素晴らしい商品です!

 

・どんな道でも走ることができ、今までで一番楽しい乗り物です!買ってから3年間ずっと商品に同梱されていた充電器を使っていますが、メンテナンスなどをしたことは一度もありません。安全性も高いように感じます。


レイザーポケットロケットとは

レイザー社の商品Pocket Rocket 

 

興奮を掻き立てるバイク

Pocket Rocket は本物のレーシング用ポケットバイクからインスパイアされて作られた電動式のレプリカです。
この回転力の高いモーター、空気力学によって考えられたデザインと、なめらかに時速約24キロまで加速可能な機能によって、速度を上げて臨むレーシングの準備も満タンです!


Pocket Rocketの詳細:

仕様:

・対象:体重77キロ未満

・対象年齢:13歳以上

※注意:このバイクを公道で走行することは出来ません。

    許可を取った場所でのみ走行してください。

    乗るときは常に適した防具を身につけて下さい。

    お子さんがポケットロケットをご使用になられる際は、必ず保護者の方の目が届く範囲で使用してください。

特徴:

・最大時速24.1402キロメートル(15マイル)まで加速可能

・重量:77キロ

・高い回転力を持つモーター

・最大30分間の連続仕様が可能

・持ち手を捻ることで加速度を調整可能

・10インチの空気式タイヤによるなめらかな走り心地

・持ち手に後部ブレーキを搭載

・フル充電時間:12時間

使用者のレビュー:

・息子がとても気に入ってよく使っています。特別必要な部品も無く、組み立ては十分ほどで終わりました。

・息子はポケットロケットが大好きで、この商品は私が買った中で唯一何の問題も無い商品です!

・息子が旦那に助けてもらいながら一緒にポケットロケットで楽しく遊んでいます。座る位置が道路に対してそんなに高くないので、息子が転んでも大きな怪我をすることはありません。総合的に見ても、最高です!


レーザー ダートロケットMX350 とは

レーザーMX350

 

砂山登りも朝飯前!!

ダート(土)ロケットMX350は、砂や土の上でも思いっきり走りたい子供たちのために作られた電動式ダートバイクです。

毎時22.5308キロメートル (14mph)まで加速し、普通のダートバイクに劣ることなく、砂埃を残しながら颯爽と走ります。

MX350の詳細:

仕様:

・対象:体重63.5029キログラム未満 (140ポンド)

・対象年齢:13歳以上

・組み立てられた製品の寸法:長さ44cm×幅24.5cm×高さ31cm

・24Vの密封された鉛酸による充電可能なバッテリーシステムと置き換え可能

・バッテリーの充電器が同梱されています

・製品の装飾及び使用は予告なしに変更されることがあります

・多少の組み立てをする必要があります

機能一覧:

・最速で毎時22.5308キロメートル (14mph)まで加速可能

・最大で30分間の連続仕様が可能

・全てスチールフレームで製造

・高い回転力(トルク)、鎖電動モーター搭載

・持ち手を捻ることで加速度を調整可能

・持ち手に後部ブレーキを搭載

・大きく、凹凸がある空気入りのタイヤ

・調整可能なハンドル

・両方のタイヤにフォーククラウン搭載

・折りたたみ式の収納スタンド

・折りたたみ可能なペダル


使用者のレビュー:

・大きくて凸凹したタイヤが衝撃を吸収してくれるため、子供が体を打つようなこともありません。このダートバイクは、息子にテレビゲームなどから離れて外で安全に遊んでほしい親にぴったりです。

・届いた時にはすでにほぼ組み立てられてある状態だったため、最後まで組み立てるのには約30分しか掛かりませんでした。そしてとても使いやすく安全で、管理しやすいです。走行時も静かなため、近所迷惑にもならず、とても良いです。

・7歳の息子にMX350を購入したところ、サイズがぴったりでとても喜んで庭を走り回っています。組み立てるのも乗るのも簡単なので、オススメです。


Razor Dune Buggyとは(レイザー デューンバギー)


https://youtu.be/auQrdwA1uqM

 

遂に、日本入荷決定!2018年4月5日発売開始。

Razor Dune Buggy

砂丘は恵みを求める。

遂に、あのレイザーUSA社から、オフロード電動カートが新登場!!

このビンテージ風なデザインと乗り心地を持つバギーが、大きなお子さんや10代のお子さんにも、十分なスリルを与えます。
最新版Dune Buggyはバケツ椅子、ダイヤモンドプレートで作られた床板、デコボコした地形によって変更可能なタイヤなどが特徴です。Duneとは砂丘という意味です。

Dune Buggyの詳細:

仕様:

・対象:体重54.4311キログラム未満(120ポンド)

・対象年齢:8歳以上

・重量:30キログラム(65ポンド)

・組み立てられた製品の寸法:長さ104.14cm×幅67.31cm×高さ44.45cm

・24Vの密封された鉛酸による充電可能なバッテリーシステム

・家庭用100Vのバッテリーの充電器が同梱されています

・製品の装飾及び使用は予告なしに変更されることがあります

・多少の組み立てをする必要があります

機能一覧:

・最速で毎時14キロメートル(9マイル)まで加速可能

・最大で40分間の連続仕様が可能

・全てスチールで製造

・調節可能なスピード、高い回転力(トルク)、鎖電動モーター搭載

・親指で加速力の調節が可能

・左ハンドルに後部ブレーキを搭載

・8インチの凹凸がある空気入りタイヤ搭載

・座席にシートベルト付き

・旗も同梱されています

 

ご購入は、Amazonから

 

使用者のレビュー:

・クリスマスに7歳の息子にこれをプレゼントしたら、息子がとても喜んでいました。サイズも合っていて、シートベルトも付いています。スピードも十分出ますが早すぎず、安全性も高いです。デコボコしたタイヤによって泥んこ道も、草の上も走れています。とてもオススメするバギーです!

・これは間違いなく今まで購入した中で最高のおもちゃです。子供が楽しむことのできる十分な速度で早すぎず、安全です。

・このバギーは最高の仕事をしています!私の8歳の息子は毎日これに乗っています。充電器も入っていてとても良いです。


クレイジーカート出張イベントに行ってきました!

T.D.S.フェスティバル2017に参加しました!

概要 会社名 :株式会社 田方自動車学校(T.D.S.)
代表者 :代表取締役 小林 淳一郎
所在地 :〒419-0123 静岡県田方郡函南町間宮489番地の1

 

 

凄いひとの波です。

前回は、御殿場の時之栖でのイベントでした。
今回は、お天気にも恵まれて、まったく人の流れがきれません。


スタッフも、総出で、お昼休みもなく対応しました。


なんと、延べ525名の方にご利用いただきました。
本当にありがとうございました。


「こんど、買ってほしい」
なんてお声もちらほら。


せっかくだったら、クレイジーカートシフトの即売会もやればよかった。
今回持ち込んでのは、
クレイジーカートCCと、クレイジーカートリトルでした。


来年も、ぜひ、参加したいと思います。

Power Core E90

Power Core 90

 

乗用時間を最大限に!
レーザーパワーコア90の画期的なハブモーター技術で、楽しい時間を今までよりもさらに長く。さらに有能になった、メンテナンス不要、革新的なハブモーター搭載のこの電動スクーターは、他の一般的な電動スクーターに比べて75%も多くの時間乗っていることが可能。あなたはこのレーザーパワーコア90をどこへでも押していくことが出来ます。

Power Core 90の詳細

仕様:

・最大:120ポンド

・対象年齢:8歳以上

・色の種類:黒/緑

・重量:23ポンド

・組み立てられた製品の寸法:31.5″L x 14″W x 33″H

・12Vの密封された鉛酸による充電可能なバッテリーシステム

・バッテリーの充電器が同梱されています

・製品の装飾及び使用は予告なしに変更されることがあります

・多少の組み立てをする必要があります

機能一覧:
・最速で時速16km/hまで加速可能

・最大70分間の連続使用が可能

・キックでスタート、タイヤに内蔵されたハブモーター

・押しボタン式スロットル

・持ち手に前ブレーキを搭載

・全てスチールフレームで製造

・ウレタンを使用した前タイヤ

・エアレス後ろタイヤ

・折りたたみ式の収納スタンド

使用者のレビュー

・子供が新しい乗り心地にとても喜んでいました。ブレーキもちゃんと効いていい感じです。

・坂も、芝生の上も、濡れた道も走ることが出来て、とても満足しています。とても楽しくて安全です。

・見た目もかっこいいし、安全で速く走ることもできてパーワーコア90は最高です。

・組み立てるのも簡単で、黒と緑のかっこいいデザインが男の子にピッタリです。


レーザーE100とは

電動スクーターE100 は子供用サイズのデッキと骨格が特徴の、対象年齢8歳以上の電動スクーターです。

この電動スクーターだと、電力による最速で毎時10マイルに及ぶ走りも静かなため、子供を喜ばせることはもちろん、近所迷惑になることもありません。

E100の詳細

      仕様

o   最大: 120ポンド

o 対象年齢: 8歳以上

o   色の種類: 赤・ピンク

o   重量: 29 ポンド

o   組み立てられた製品の寸法: 32.5″L x 16″W x 36″H

o   24V (12V×2)密封された鉛酸による充電可能なバッテリーシステム

o   バッテリーの充電器が同梱されています

o   製品の装飾及び仕様は予告なしに変更されることがあります

o   多少の組み立てをする必要があります

  機能一覧

o   最速で毎時10マイルまで加速

o   最大40分間の連続使用が可能

o   全てスチールフレーム

o   キックでスタート、高いトルク、チェーン稼働モーター

o   グリップで速度を調整することが可能

o   持ち手に前ブレーキを搭載

o   空気式の前タイヤ(8″)

o   ウレタンを使用した後輪

o   折りたたみ式のキックスタンド

使用者のレビュー

・空気式の大きなタイヤが前輪に用いられているため、石や道路の隆起の上でも問題なく走れた。畳んで壁に掛けることが出来、家に収納するスペースが無くても収納に困らない点が良かった。

・同梱された全ての部品の質は平均以上で、E100のクオリティーは最高だった。ブレーキもちゃんと効くため、子供がE100でスピードを出しすぎることも無い。


正規代理店と並行輸入の違い

正規代理店と並行輸入の違い

アマゾンなどで、”並行輸入品”という言葉を目にする機会が増えてきましたね。

言葉自体は、以前からありました。
しかし、私たち、一般人たちには縁遠い世界でした。

近年、ネットショッピングが浸透するにしたがって、並行輸入品も消費者の選択肢の一つとなってきたのです。

ここでは、そんな並行輸入と正規輸入の違いや、メリット・デメリットについてご紹介したいと思います。

正規代理店による、インポート商品を輸入するときの違い

海外ブランドの商品を、エンドユーザーが購入するためには、なんらかの物流・流通を利用して日本に輸入してこなければなりません。

同じ商品でも、その流通経路によって取り扱いが変わってくるのです。

その違いによって、並行輸入品と呼ばれたり、正規輸入品と呼ばれたりします。

まずは、その意味を確認しておきましょう。

正規輸入

これは言うまでもなく、海外ブランドの正規日本代理店が輸入し、国内に流通させる流れです。

 適切な、検品、合法的な物流、国内での通関の上、適切な納税がされ、販売まで倉庫で保管されます。

並行輸入のメリット・デメリット

言葉の意味がわかったところで、そのメリットや問題点を見てみましょう。

購入価格が安いケースが多い。
日本定価にしばられず大幅な割引がある。

日本国内では販売されていないレアなモデルも入手可。

但し、
Amazonの並行輸入品が必ずしも、安いとは限りません。
中には、他で扱っている人がいないとなると、米国アマゾンよりもはるかに高い価格設定をしているケースもあります。

もうひとつは、

正規代理店では、日本未発売の製品が買える

実はこのようなモノは結構多かったりします。

さて、
あまり語られない、デメリットの部分にも焦点をあてましょう。

気にしなくても良い商品もあるかもしれませんが、

メーカーからパーツに供給など、日本の正規代理店を通っていないために、アフターフォローが受けられない場合があります。
というか、多いです。

それが、

製品自体の問題や欠陥による初期不良だったとしてもです。

もちろん、
並行輸入で当初かった先から、メーカーへのサポートは可能でしょう。
ただし、買った先に、商品を送り、例えば、米国であれば、英語で対応を依頼することが必要です。

並行輸入品の購入を検討する際には、価格だけでなく、その商品にトラブル(欠陥や故障)が起きたときの対応も、合わせて、コスト、リスクとして、見通す必要があるかもしれません。

とくに、
レーザー社製品の場合は、その多くが、電動玩具です。

電動玩具の多くには、鉛バッテリーが搭載されています。
並行輸入レベルで使われる、
EMS(国際スピード郵便)では、鉛バッテリーの輸送を拒否する場合があります。

鉛バッテリーがない、
電動玩具が届いた場合、日本で、同じ鉛バッテリーを手にいることは、
かなり難しいです。

 その他にも、

商品説明が外国語だったりします。

当然ですが、その商品についての説明書や注意書きが不明で問い合わせしたくても、
そのやりとりも、全て外国語でやる必要があります。

まとめ

ネットショップで販売されている、明らかに正規品より安い多くの商品は並行輸入品です。

並行輸入品は確かに安いケースが多いです。
また、日本未発売モデル!なんていわれると、買う気満々になりやすいです。

でも、

メリットや問題点を考慮のうえ、ショッピングすることが大事。