遊園地ぐりんんぱにクレイジーカートが帰ってきた!2021年夏休み限定、キッズ乗り物フェス!!

イベント情報 クレイジーカート

今年も、遊園地ぐりんぱにクレイジーカートが帰ってきました!2021年夏休み限定、キッズ乗り物フェス!!

2021年の5月末まで、中央道の相模湖ICから、車で10分の、相模湖リゾート・プレジャーフォレストで、

毎週末、クレイジーカートの乗車体験イベントを開催してきました。

 

神奈川県は、もちろん、東京、埼玉、千葉、山梨、静岡からも

たくさんのお客様にご来場いただきました。

そのときに、次回はどこでやるのと聞かれ、

「遊園地ぐりんぱ」でやる予定ですと言ってきました。

 

はい、お待たせしました。

正式に決定となりました。

今年は、例年より早く、7月17日のお昼過ぎからスタートの予定です。

原則、9月20日までの毎週末と、

お盆休み、シルバーウイークに開催予定です。

 

詳しくは、弊社インスタ、遊園ぐりんぱのホームページでご確認ください。

屋外のアクティビティなので、雨天の場合は、中止となります。

 

・営業時間

土曜日・日曜日: 10:00~17:00(最終受付16:50)

・料金

入園券のみの方…700円
ワンディクーポンをお持ちの方…500円

(フリーパス)

 

場所

・園内スケート場

入園して、右手に見えます。

 

・備考
・雨天中止となります。
・乗車時間は約5分間となります。

遊園ぐりんぱで、乗れるドリフトeカートの種類と対象年齢

1,クレイジーカートリトル 3歳~体重制限20Kgまで

こんな小さな子供でも乗れますか?

よく、お母さん・お父さんからご質問をいただきます。

クレイジーカート・リトルは、3歳から乗ることができます。

こんな小さくても、立派に電気とモーターの力で走りますから、

小さなお子さんも、大興奮です。

2,クレイジーカートシフト 5歳~体重制限65㎏まで

クレイジーカート・シフトは、体重移動だけで、ドリフト走行が楽しめるように設計されています。

もし、うちの子が上手くドリフト走行ができなかったら?

心配することはありません。

 

広々としたコースを、

自分の意志でハンドルを握り、アクセルでドライブするだけでも、

子供は大満足です。

乗車のさいには、ヘルメットをかぶっていただきますので、万が一の転倒さにも、安全に配慮しています。

3,クレイジーカートスタンダード 中学生以上から体重70キロの大人まで

最高時速19キロで走行します。

いちばんの注意点は、ブレーキがないこと。

もし、前方に、人やドリフトカートが止まっていて危険な状況では、ご自分の足を使って止まってください。

 

慣れるまでは、アクセルをやさしく踏み、ゆっくり走ってください。

また、ハンドル操作も急ハンドルを行うと、スピンしたりしますので、

そっと丁寧に操作してください。

 

このドリフトカートの最大の特徴は、右側のドリフトレーバー。

これを上に、引くことで、後部のホイールが持ち上がり、左右や全方向に動きやすくなることで、

誰でも簡単にドリフト走行が楽しめます。

ただし、慣れるまでは、ドリフトレーバーを使わずに、走行することをおすすめします。

 

ドリフト走行のコツは、まずは、コース取り。

アウト・イン・アウトと呼ばれる、コーナーを大きく外側にふくらんで走る運転をします。

また、コーナーの途中で、ドリフトレバーを引いたときに、

アクセルを急激に戻すと、ドリフトカートはスピンしてしまいます。

ですから、ドリフトレバーを4分の1くらい引いて、アクセスも軽く踏んでおくのが、

ポイントです。

 

 

 

 

 

Follow me!